FXの心構え

FXで勝率の悪いギャンブルをしていませんか?

更新日:

こんにちは、FX主夫です。

先日ビットコインの記事を書きながら、

ビットフライヤーのBTC/JPY FXチャートを

開いていたのですが、

右下にあるチャット画面では

急激な相場の変動をみて、

「ここまで下がれば上がるだろう」とか

「これだけ下がれば下がり続けるだろう」とか

思ってエントリーしている人が

たくさんいて、

案の定、悲鳴を上げていました。

そんなルールはない

みなさんが本や教材で学んだルールには

急激に上昇したら

エントリーチャンス!

なんて

書いていないですよね。

ルールというのは

予測がつかない相場の動きの中で、

一定のパターンを見つけ出して、

エントリーした時に

勝つ確率が高いエントリーポイント

を示してくれているわけです。

急激な変動の時に

逆張りすると

高い確率で利益をとれるなら、

それは1つのルールとして

出回っているはずです。

ローソクが急激に伸びた時は逆張りしなさい、

みたいなね。

でも、

そんなルールってないですよね?

ひょっとしたら

まだ誰も気が付いていない

勝率の高いポイントがあるのかもしれませんが、

基本的にルール以外のエントリーは

上がるか下がるかのギャンブルです。

しかも、

わざわざ自分から

勝率が下がるタイミングで

エントリーしているので

もしかしらたら

勝率は50%以下に

なっているかもしれませんよ。

待たなければ利益は出ない

どういうことかというと、

値ごろ感でエントリーする時って、

たいてい見た時点での相場に

即エントリーしてしまいますよね。

もう勢いを

使い果たしたローソクを見て

順張りにエントリーしたり、

まだ転換していないのに

これは絶対に帰ってくる

と逆張りにエントリーしたり、

そうすると、

予想は正しかったとしても

予想通りの動きが出るまでに

損切りラインに接触してしまったりして、

無駄に損失が出てしまいます。

ルールを守るにしても、

値ごろ感でトレードするにしても、

適切なタイミングまで待つ

ということは

共通しています。

これができなければ

利益を出すことはできません。

相場は直線的に

伸びていくものではありません。

大きな波の中に小さな波があります。

それを頭に入れておくようにしてください。

上昇トレンドであっても

必ず一旦小さく下降して

もう一度大きく上昇する、

という波になっていますよね。

波の中、

どこでエントリーすれば

利益を取りやすいのかは

以前の記事に書きましたね

www.shougaku-fx.com

そのタイミングまで

待てるようにメンタルを鍛えてください。

少しでも勝率を上げられるように

がんばっていきましょう!

それでは今日はこの辺で。

-FXの心構え

Copyright© FX経験0で投資超初心者の主夫が少額でFXはじめてみたで~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.